CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
PROFILE
MY FAVORITE ENTRIES
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
スマートフォン
MOBILE
qrcode
OTHERS
 
どこにでもありそうな家族の平凡な日常。
でも、日常こそが面白い?!
どんな時も愛をもって、ありふれた日々を綴ります。
iPhone 7 plusの七不思議

あれからぼちぼち新しいiホンをいじって、まっさらな連絡先に皆様から寄せられたアドレスを追加したり、色々新たに設定し直したり、7プラスちゃんの新機能を使ってみたり、なんとかに真珠にならないよう私なりに頑張っている。(^^ゞ
 

で、そんなある日とある日に、二度も!世にも奇妙な出来事が起こった。

 

一度目。

それは先週の土曜日。

父の墓参から母のお琴の演奏会に行く間、電車でスマホをいじっていたらバッテリー残量が9%になっちゃって、充電するにも接続コードを忘れてアタフタしていた時だった。

 

なんということか!!

消えたと思っていたメモ帳が、なんだか知らないけどメモアプリのGMAILというフォルダーに残っていたのを偶然にも発見したのだ!!

 

な、何で??

なぜGmailに保存されてるだ?

Gmailにメモした記憶なし。

普通にiホン6プラスちゃんのメモアプリに入力してただけのつもりだったけど…(^^ゞ

別に、iホンとGmailを同期したはずもない。

 

しかも、なんで今日!突然に!出現した? (?_?)

 

びっくりする私に、どうやらデフォルトでGmailに同期するようになっているらしいと、アッキーが教えてくれた。

何にしても、メモ帳が復活してくれて、ひゃっほ〜〜〜!なアリスなのでした。ヽ(^o^)丿

 

二度目。

それは昨日のことだ。

 

それも何故だか知らないけど、突然に、7プラスの連絡先フォルダーに過去のアドレスが全部出てきた!!

消えてなくなったと思っていたアドレス帳全て、復活である。

 

訳わかんない・・・┐(´-`)┌ 

 

思い当たる節といえば、iCloudの設定をしたことくらいだ。

7プラスにiCloudを設定したことで、以前iCloudに保存していたデータが残っていて、それを読み込んだのかもしれない。

でも、前の6プラスの時はiCloudの容量がいっぱいになったからバックアップできなくなって、それでパソコンにバックアップを取るように設定を変更したはずなのだが。。。

 

結局、なんだかよくわからないうちに、連絡先もメモ帳も無事に復元できたということになるね。(笑)

しかしこのタイムラグはいったいどうしてなんだろう???

分からないことだらけだけど、とりあえずは一件落着?! (+_+)

 

まったく〜、復元パスワードがわからなくて四苦八苦した時間を返せ〜〜だよ。(+_+)

 

これぞ、iホンの七不思議〜。(笑)

| わたし2017 | 20:15 | comments(0) | - | pookmark | 昨年の記事
筍づくし

昨夜から今朝方にかけてものすごい雨と風が吹き荒れたが、目覚める頃には小降りになり天気は回復。

午前中にオットが犬たちをトリミングに連れて行った。

 

道中には農家の玄関先にまだこんなのどかな風景が。

 

オットが朝採りのたけのことふきを買ってきた。

 

この春二度目の筍料理。

 

小さいので、そのまま焼くことにする。

 

仕事帰りの夕焼け

夕飯が楽しみだな〜♪って思いながら家路を急ぐ。^m^

 

筍づくし

 

筍ごはん

 

若竹煮

小松菜と油揚げの煮びたし

 

ふきとがんもどきの炊き合わせ

のらぼうの辛子和え

 

これ、全部オットが作った。\(◎o◎)/!

36年間主婦やってきた私の上を行く手料理…(笑)

 

そして本日のメインディッシュ!

 

焼きたけのこ

かつお節とお醤油をちょっとたらして頂くと、栗みたいにホックホク!

 

あく抜きしていない筍は食べ過ぎ要注意。

明日の朝、胃が痛くならないように気をつけよう。

 

ボクたち、キリッ!

 

こんな可愛い鯉のぼりの首飾り、付けてもらったよん♪

| 食べ物 | 20:46 | comments(3) | - | pookmark | 昨年の記事
母の握り寿司

夏の単衣の着物を借りに実家へ。

いつものようにランチを母と一緒に食べるように時間を見計らって出かけた。

電車に揺られてセブンplusちゃんをいたずらしていたら・・・。

妹からメッセージが届く。

「美味しいお寿司ができました〜〜!今どこ?私もワオン(甥っ子)もいるよ〜〜!」

 

写真付き!(笑)

 

おやまぁ!それは嬉しい♪♪

後20分くらいで着くよ〜!

 

「いったい今日はなんのお祝い?」(笑)

 

実家に到着すると、なるほど、妹と甥っ子が揃ってお出迎え。(笑)

ワオンは4月から大学3年生になり、まだ履修科目の授業が決定してなくて今日は授業がないそうで。

妹は「お姉ちゃんが来るって言うから有休取った」って・・・(~_~;)

母は私のために握りずしまで握っちゃうほどの歓待ぶり。(笑)

 

手料理が得意な母ですが、魚さばいて握っちゃう母である。

今回は大トロが絶品!

その他クロダイ、ブリ、エビ、サーモン、赤身。

シャリは小さめ、ネタ大きめ♪

 

何に乾杯する?

じゃぁとりあえず、今日はワオンの今年度分の授業料を無事納められたお祝いってことで!ヽ(^o^)丿

 

ダイエット中でありながらついつい箸が進んで食べ過ぎたけど、美味しいものは我慢しないで食べなくちゃね。(^_-)

 

来月お茶のお稽古でお茶事をすることになって、ヨウコちゃん先生から亭主を仰せつかってしまった私。(+_+)

いくらお稽古とはいえ、お茶事の亭主とあらばさすがに洋服ではまずいでしょう。

母の夏の着物を物色して、太ってしまった私にも着れる単衣の着物を用意。

ついでにハー子用にも単衣を選んだ。

 

付け下げっぽいちょうど良い単衣がありました。

 

襦袢や小物を揃えてこれで一安心。

お母さん、いつもありがとう。助かりました。

そして、今日は、いや、今日も、ご馳走様でした。m(__)m

 

「お姉ちゃんが来るといつもごちそうだから、またすぐ来てね!」と妹。

その度に有休取るの?って聞いたら、「取る!!!!」(笑)・・・んだそうだ。(~_~;)

 

ま、また近いうちにお邪魔します!(^_-)

| 家族 | 17:57 | comments(0) | - | pookmark | 昨年の記事
イースター

なんだか世間ではここ最近急に「イースター」「イースター」って騒ぎ出した気がする。

大手スーパーが「イースターパーティ」と銘打ってイースターエッグの作り方とかパーティーグッズの売出しとか、なんといっても、きゃりーぱみゅぱみゅがイースターの歌うたってるもんね。(笑)

 

とうとうイースターまでキタか〜って感じ・・・(~_~;)

 

タイミングよく今日は夕方からの勤務のハー子とオットと3人で所属教会へ。

 

キリストが生まれたクリスマス以上に、復活を祝うイースターはクリスチャンにとって特別な日。

ミサ中に信者が頂くご聖体(薄くて丸いパン)をじじに持って行ってあげたいと思い、ピクシスという持ち帰り用の容器を借りて聖体を預かった。

 

もちろん、祝福されたイースターエッグも家族6人分もらって帰る。(^_^)v

 

施設にて。

 

じじの部屋でご聖体拝領の祈り

 

オットが奉仕者になって式次第を読みながら進行。

聖書朗読も行った。

 

ピクシスからご聖体を取り出す。

 

父と子と聖霊との御名によって、アーメン。

 

この後、持参したイースターエッグを夕飯に出してもらうようスタッフにお願いすると、施設では食事は厳しく制限されているため夕飯には出すことはできないが、今ならおやつ代わりに食べても良いと許可してもらった。

 

イースターについてスタッフの人は「最近、スーパーとか歌とかでイースターって言ってますよね〜。」

「キリスト教のお祭りなんですか!クリスマスと同じ?」と殆ど何も知らなかったが、少し説明をすると、「まぁ、そんな特別なゆで卵だったら、今日は食べた方がいいですね!」と快く承諾してくれて、お砂糖入りの紅茶まで出してくれた。

 

じじ、おやつの他に食べ物が食べられてラッキーだったね♪(笑)

 

帰り道々、ふっと思った…。

スタッフの人にしたら、「イースターとは、ゆで卵を食べる日」になっちゃったかもって。(~_~;)

ちょっと心配〜。(笑)

| じじの日常 | 16:25 | comments(0) | - | pookmark | 昨年の記事
墓参とお琴演奏会

父が納骨堂に納められて初めての月命日。

市内でお花見の名所の一つと言われる霊園へ。

 

霊園入り口から約1km弱桜並木をのんびり歩く。

もう半分以上葉桜になり花びらが風に舞っている。

 

良いお天気だけど風が強い。

あちこちに花見客がシートを敷いてのどかな週末を過ごしている。

 


納骨堂には三々五々お参りをする人たちがやってきた。

私も一人でゆっくりお線香を上げ手を合わせた。

 

ウグイスが鳴き春の花に囲まれて、しばらく芝生のベンチに腰を下ろし、次々に訪れる参拝客をながめながらおじいちゃんの近くで時間を過ごした。

 

さて、お昼を回って午後はどうしようか。
夕方から出番の母のお琴の演奏会へ国立劇場まで足を運ぶことにする。

 

三曲名流演奏会

邦楽文化の伝統を継承し、お琴、三絃、尺八の各流派の普及と交流を目的とした演奏会である。

 

電車を乗り継ぎ半蔵門まで。

夕方まで時間があるので「暇だったら半蔵門まで出てこない?お茶しよ♪」とアッコを誘った。

アッコもおばあちゃんのお琴の演奏を聴きたいそうで、駅で待ち合わせをすることにした。

 

ところが、LINEでやり取りをしているうちに、私の新しい7プラスちゃんのバッテリー残量が9%になってしまい、慌ててモバイルバッテリーを出して充電しようと思った・・・までは良かったんだけど、肝心のiホンとバッテリーを繋ぐ接続コードを忘れてしまった!! Σ(゚口゚;ガーン!!

 

どうしていつもどっか抜けてるんだろう、あたしって・・・。┐(´-`)┌ 

 

残り8%・・・7%・・・と刻々と寿命が縮まる中、なんとかアッコと連絡を取り合い、アッコが接続コードを持って来てくれることになり、無事、半蔵門駅のサンマルクでお茶を飲みながら充電することができた。(^_^)v

 

アッコが私の7プラスちゃんを操作して、不必要に電池が食わないようあれこれ設定し直して下さいました。m(__)m
 

国立劇場にて姪ちゃんと甥っ子と合流。

 

途中、私のiホンに「どこにいる?」とメールが来た。

ご存知の通り、私の7プラスちゃんに今までの連絡先は復元できず、名乗ってくれないと誰からメールがきたのか分からない有様…(+_+)

おそらく甥っ子からだろうと推測し「連絡先が全て消えちゃったんだけど、あなたはワオンくんですか?」と確認しなければならなかった。(笑)

 

本当に、私がスマホの最新機器を持つこと自体、なんとかに真珠、ネコにこんばんは、、、よね。(^^ゞ

 

私たち4人は母の舞台の二曲前に劇場に入ることができた。

 

舞台上の母は、おそらく一番の年長者だけあって、お琴の最前列の一番左端に鎮座し、一人だけ白髪を結い上げていて、まるでお師匠さんのような貫禄。

亡くなった師匠の作曲「宮廷譜」はアップテンポで見事な演奏で、ちっとも眠くならなった…^m^

 

今年で最後、と毎年言いながら毎年参加し続け、狼少年ならぬ狼おばあさんだ。(笑)
だけど、演奏できるならいつまでも参加すればいいと思う。

母のお琴を弾く姿を舞台の上で見られるのは娘としてとても誇らしい。

 

素晴らしい演奏を、今年もありがとうございました!

| わたし2017 | 17:00 | comments(0) | - | pookmark | 昨年の記事